名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

車がきっかけで借金地獄

『車はあくまでも快適に暮らす道具~車に乗らないといけないワケではないぜ Yeah~ だけど好きなんだいいだろ こんなにも愛しているよ And I Love Car…』(From:♪And I Love Car 民生 奥田)

と奥田の民生氏もおっしゃっているように、車には大きく二つの魅力があります。

 

【人を乗せ荷物も乗せ、自分のタイミングで安全かつ速く移動できる】という実用性

【見るも楽し 持つも楽し 運転するも楽し 乗るも楽し】というエンターテイメント性

では、その二つの魅力をお金としてはどう按分(=比例して分ける)すれば良いでしょうか?

 

この按分を間違うと、タイトルにもあるように『車がきっかけで借金地獄』ということになりかねません。特に一人ではなく複数人での家計の場合に陥りやすくなります。

具体的には『交通費』『交際費』『娯楽費』と分けることができます。

 

一人暮らしだとどんぶり勘定になることが多く、総じて家計をマイナスにしない範囲で車を持つことを考えます。

複数人での家計ではなぜか『実用性』が善・『娯楽』が悪となりがちです。「実用性があれば家計からお金を出すのもやむなし、だが、趣味や娯楽であればお小遣い もしくは個人の貯金でお願いします!」

両極性を持った車は出来るだけ多く『実用性』を主張します。戦いの末『実用性』が勝利すれば家計のバランスを崩すこととなるのです。なぜなら車は高価だからです。少しの按分ミスで家計を簡単に圧迫します。

 

でも、好きなんですよね?車  好きな車に乗りたいんですよね?

乗れば良いじゃないですが! 車が家計を圧迫していても私は手放せとは言いません。

 

見捨てた訳ではありません。借金地獄にならないように按分を見直してくれればいいのです。ドライブは行きますか?誰かを車に乗せますか?車で旅行に行きますか? …1回でもあるならきちんと『交際費』『娯楽費』で計上してください。

通勤で車を使っているなら、全額とは言わなくてもガソリン代は出ているはずです。そう考えると、必要経費として計上できるのは税金・車検代・駐車場代+3,000円くらいです。ガソリン代専用の引落し口座を作り、毎月家計から3,000円を貰い、後はメインで車を運転する人が支払ってください。他の家族が使った時は使った分だけガソリンを入れてもらえばいいだけです。

あとは車の本体代金ですね。結局こちらは身の丈に合った金額かどうかで、それ以上は『交際費』『娯楽費』でしょう。

車のライン素材

では、身の丈に合った金額をご参考になさってください。 【年収÷10×5年】

ex) 年収500万円÷10×5年=250万円 (約42,000円/月)

ex) 年収250万円÷10×5年=125万円 (約21,000円/月)

ここから出た金額をメインで車を運転する人が支払えば、その好きな車を買っても良いのです。他の『交際費』『趣味』が多い人は予算オーバーになるかも知れません。そうなれば当然、何かを諦めなくてはいけません。何を諦めるかは自分で決められるのです。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

アセットアロケーションという考え方

アセットアロケーションという言葉を聞いたことはありますか?

アセットはご存じの人も多いかも知れません。【アセット=資産】です。アロケーションは割当てや配分などの意味があります。【アセットアロケーション=資産配分】と直訳できるでしょうか。主に投資戦略として用いられます。

※投資や運用という言葉に拒絶反応がある人もいらっしゃるかも知れませんが、読むのはタダなので最後までお付き合いいただければと思います。

 

資産配分というと【ポートフォリオ】を思い浮かべそうですが、ポートフォリオとアセットアロケーションは意味合いが違います。

ポートフォリオは(金融用語としては)資産構成や資産配分と訳され、分散投資の基本の考え方です。ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンと言われるように、リターンとリスクが共存する運用で、バランスを工夫して《どの商品とどの商品を組み合わせて買うか》具体的に配分を決めます。

では、アセットアロケーションですが、世界株式〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…というように《クラス別にどう配分するか》大まかに決めます。ポートフォリオはアセットアロケーションで配分した割合から、どのファンドを〇%買おうかと考えるのがベストだと思います。

アセットアロケーション=広義の資産配分  ポートフォリオ=狭義の資産配分

 

食べ物に例えると、『今週は魚料理を2回、肉料理を2回、野菜は夕食には必ず食べよう。麺料理は3回、パンは5回、ご飯は5回…』というようにバランスを考えることが【アセットアロケーション】となります。そして、『今日の昼食は何のメニューにしようか』が【ポートフォリオ】となります。

同じメニューが続くと栄養も偏るし飽きるということは言うまでもないと思います。メニューの中の食材のバランスも重要です。しかし、メニューが同じでなければ良いという条件だけでは、ゆくゆくは栄養が偏るのです。

家族の健康を考えて毎日の食事をつくるお母さんは【アセットアロケーション】が出来ていますが、ついつい自分の好きなメニューばかり食べてしまう一人暮らしの人は【ポートフォリオ】しか出来ていない…という具合です。

栄養が偏る=リスクと考えてください。【ポートフォリオ】でリスク回避は出来るが充分ではなく、【アセットアロケーション】が必要ということです。

昨今では『お金を貯めよう!』だけでなく『お金を殖やそう!』と叫ばれています。『そうか、何もしないのもリスクなんだ』と運用を始めた人が選んだ商品が偏っていて、結局はリスクを負う…でも、それも自己責任…という今の日本の厳しさ。それであればお金の情報をもっと多く普及させてほしいです。

 

金融機関は具体的な商品ばかり勧めてきます。それが悪いわけではありません。商品を選ぶ以前にわたしたちがまずするべきことがあります。それが【アセットアロケーション】なのです。

自分のお金をどのように配分させるか決めてからの商品選び

会社の確定拠出年金(DC)の自己拠出分にしてもiDeCoにしてもです。どの商品を買うかで迷う前に、現金〇%・保険〇%・定期預金〇%・運用〇%(世界株式に〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…)と配分し、その配分の範囲内でどう分散投資するか決めてください。

 

*まずはここから資産配分*

①全財産=貯金0万円・運用500万円

②全財産=貯金100万円・定期預金200万円・運用200万円

③全財産=貯金500万円・運用0万円

①~③の全財産500万円は同じですが、①の人がどんなにうまく運用していても、③の人がどんなに損をしていなくても、②の人が一番バランス良く見えませんか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

負債を複数抱えている

負債を複数抱えてしまい、何をどうしたらいいかわからない…『何から』手をつけてよいかわからない…

私のところにも少なくない数の相談が来ます。

 

借金をしたことがない人に相談するとすぐに『自己破産をすべきだ』と言われてしまったりしませんか?…実はこの言葉が一番傷付くのです。

赤字家計で任意整理や自己破産をするには誰かの助けが必要になると考えます。その誰かは家族や親御さんでしょうか。迷惑を掛けたくないから、ここまで借金が膨らんでしまっているのです。自分で何とかしなきゃと思っているんですね。ただ、残念なことにセンスがなくて悪化させてしまっている人がほとんどです。お金のセンス限定です。

何より失うのが怖いのが信用です。お金がない今、信用まで失ってどうやって生きていけばいいのか…という気持ちを誰にも分ってもらえず、かと言ってどうしたらいいかわからず頭を抱え、特に解決策もないまま、またお金を使い(現代社会でお金を使わずに生きることは難しい)…自分で自分を責めてどんどん追い込んでいきます。そして自信も失います。

 

大事なことを言います。任意整理や自己破産をすることは怖いですが一番です。それでも、信用を失いたくなくて『任意整理をしない』という選択をするなら相当の覚悟が必要です。多くの人が失敗します。もっと借金を増やして結局自己破産したりします。成功する人の多くは収入を増やせた人です。

 

『収入は増やせないが、任意整理はしたくない』人はどうしたらよいか。…方法はあります。正直、それは十人十色で、誰一人として同じではありません。

ただ、何人かご相談に乗らさせて頂いている内に、なんとなくのパターンが見えてきたので、是非参考にしてください。

①『過去の自分を責めているのに、また同じこと繰り返す』をやめる

 当然、過去の自分の借金で今苦しんでいますが、結局、責めているだけで行動そのものは何も変わっていなかったりしませんか? まずは、過去の自分を認め、向き合うことをするべきです。良いことも悪いことも含めて客観的にみることが大切です。

②いくら赤字なのか数字を出す。

 ①で向き合ったことによって、具体的な数字を出すことが出来ます。過去の自分とは別人物になったつもりで厳しめに数字を出しましょう。

③限度額がどれだけ残っているかを確認する。

 どのくらい猶予があるのか確認します。その猶予の金額が生命線になります。(←もちろんあなたが返さなけらばならないお金です。)

④限度額の残りを使って赤字を解消する。借りて返すをやめる。

 毎月借りて返してを繰り返していては、借金はいつまで経っても減りません。返した気になっているだけです。勇気が要りますが、③のお金を利用して赤字を解消します。そうすることで、その後は返済に集中できるようにします。ここでやり方や金額を間違えると命とりになります。プロに相談しましょう!!

⑤信用情報がどれだけ傷付いているか確認する。

 傷付いているレベルによって対応が変わってきます。信用情報を回復する対策を取ります。最終的には手数料の低い借入れに乗り換えていきます。(タイミングが重要)

⑥ショッピングリボをやめてキャッシングリボにする。(クレジットカードのリボ払いを利用している人)

 キャッシングリボの方が危険だと思い込んでいませんか? ショッピングリボを長年続けていると、焦げ付いて手数料が高くなっている場合があります。またショッピングリボは罪悪感も低いので、必要な時に現金を借り、借りている実感が沸くキャッシングリボを利用してください。また、最終的に過払い金請求をしようとした時に、キャッシングリボは対象ですがショッピングリボは対象外です。(条件あり)

 

流れとしては以上ですが、自分に合った方法を見つけていってください。ポイントとしては『ひどくストレスがかかること』はやらない方が良いです。

※こちらも併せてご覧ください。⇨ クレジットカード

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

クレジットカードは両刃の剣

お金を借りて買い物をする心理

『お金を貸す』立場になって考える

クレジット=信用

ステータス

クレジットカードのグレード

リボ払い

クレジットカードで調子に乗って買い物をしてしまったら…

 

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

わからないからこそ不安になる…それが老後

年金の基礎知識

老後が心配…(1)

老後が心配…(2)

老後が心配…(3) 結論

最低限準備したい金額

国民年金のみの老後

 

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

  • Category:老後
  • Author:FP-flow

行動経済学っておもしろい!

行動経済学とは【経済学】と【心】が入り交ざった学問です。

【経済学】の理論や学説は『人びとは自己のために出来るだけ多くを入手したがり、この目的を達成する最善の方策を考えるのが実に巧みである』と仮定しているのに、現実はそうではないと気付いたところから研究が始まっています。

つまり、時に人は自分にとって非合理的な決定をしてしまう生き物なのです。何故そうなってしまうかは【心】が関係しています。

 

私は日々、最大限お客様の利益になるようアドバイスしてきたつもりでした。しかし、アドバイスとは違う方向の行動をなさるお客様は少なくありません。不思議なのは、お客様自身もアドバイス通りが一番利益になると理解してくださっているにも関わらず、このようなことが起こり得たのです。

何故だろうと研究している時に『行動経済学』に出会いました。そして、謎が解けていったのです。

 

『偏り』と共に生きる。 ◇現在志向バイアスへの対策(1) ◇現在志向バイアスへの対策(2)

自制心が働かない?? ◇自制バイアスへの対策

受け入れられる変化と、そうでない変化。

とても思い入れがあるのです… ◇保有欲への対策

数字に束縛される人 ◇影響を与える側か、受ける側か。

お金に色はついていない ◇同じ金額だけど… ◇こだわりを逆手に取る

お金と心 まとめ

今や【行動経済学】に関する本は巷に溢れています。中でも『セイラー教授の行動経済学入門』リチャード・セイラー をお勧めします。

ドットのライン素材(緑)

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

一生懸命お答えします!

マイナス金利(1)

マイナス金利(2)

マイナス金利(3) 結論

国の借金(1)

国の借金(2)

 

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

年金の基礎知識

年金と一言で言っても実は様々な種類があります。

まず、【公的年金】と【私的年金】に分けられます。

 

一般的に年金と呼ばれているのが【公的年金】で、原則20歳から60歳までの国民みんなが年金を納める仕組みになっています。(免除・除外に当たる人もいますが割愛)

なぜ原則かと言いますと、20歳未満または60歳以降も企業の社会保険に加入してお勤めの場合は年金を納めているからです。

 

年金は3階建てになっていると聞いたことはありませんか?

1階部分が国民年金

2階部分が厚生年金

3階部分が私的年金

と…実際は明確に分けることができないのですが、ここではわかりやすいようこのように分けたいと思います。

 

【私的年金】は企業年金(確定拠出型)や個人年金保険、各基金などが該当します。

 

大事なことはみんな国民年金には加入しているということです。(未納付を除く)

私は企業に勤めていて厚生年金第2号被保険者だから、国民年金は関係ないと思っている人もいると思います。ですが、1階部分がないと2階部分は積めないので、厚生年金の人も国民年金を納めているのです。

今、共通の年金問題として取り上げられているのは実は国民年金の話で、厚生年金は企業によって異なります。なので、厚生年金の部分はいつも平均や大体の金額を提示されています。

国民年金は20歳から60歳までの40年間納めると、満額約78万円/年支給されます。約月65,000円なので、そんな金額じゃ生活できないと途方に暮れます。(2019年現在 物価スライド等により毎年変動あり)

では、国民年金のみの人はどれだけいるでしょうか。

①ずっと自営業やフリーランス・・・第1号被保険者

②ずっと専業主婦(夫)・・・第3号被保険者(被扶養者)

③ずっと企業の社会保険に加入しない働き方をしている。(バイト・パート・Wワーク・勤続年数が短い人が該当率高い)・・・第1号被保険者 or 第3号被保険者(被扶養者)

 

①の人は大勢いますが、国民年金だけでは心もとないので、3階部分の年金に加入している人も少なくありません。

また、②③だと思っている人の中には、厚生年金第2号被保険者の期間があることもしばしばです。例え1か月でも企業の社会保険に加入していれば、その分の厚生年金はもらえます。

それらの場合は、約月65,000円以上もらえます。

 

逆に、国民年金を満額納めていない人もいます。約月65,000円未満になってしまうため、追納や3階部分の年金に加入するなど+α の対策をされることをお勧めします。

どうせ、年金だけでは足りないのだから、+α はせずに)残りは自分で貯金する!!というあなた。それが一番良いかもしれません。ただ、税金の控除があるので、その恩恵が受けられる場合は年金納付という選択肢も考えてみてください。

 

『いろいろ不満・不安があるから年金自体納めない!』というのはお勧めできません。なぜなら、年金は老後だけでなく、障害になっても支給されるからです。この場合、年金に加入していれば年齢は関係ありません。

国民年金 ⇨ 障害基礎年金 or 老齢基礎年金 or (遺族基礎年金) 

(なぜか国民から基礎に名前が変わる)

厚生年金 ⇨ 障害厚生年金 or 老齢厚生年金 or (遺族厚生年金) 

※遺族年金は配偶者が亡くなった時、本来もらうはずの年金をもらえるという概念ですが、満額もらえるわけでなく、配偶者(例:夫)の加入期間やその時の本人(例:妻)の年齢、子どもの有無・年齢・人数など様々な要件があります。(遺族基礎年金は18歳未満の子がいるなど要件を満たさないと支給されない。)(自分の老齢厚生年金が始まる年からは遺族厚生年金と自分の老齢厚生年金と天秤にかけて選択制で選べます。=どちらか一方)

 

年金は2か月に1度、偶数月に支給となります。最初の1か月で使ってしまったら、次の1か月はどうしたら良いものか…となるので注意してください。思ったより年金額が多いなと思ったら2か月分だったと後から知っては涙が出ます。

最後に、年金は自分で請求しないともらえないですからね。最近はテレビでよく言ってるので大丈夫だと思いますが…。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:老後
  • Author:FP-flow

なぜ【有料】相談なのか

将来に対して漠然としたお金の不安を持っている人は大勢いらっしゃると思います。

実はそういう人の方が周りに相談できたりします。ネットや雑誌で無料相談に乗ってもらっている人の多くはこの場合がほとんどです。

何故なら、自分や自分の家族に非が無いから相談できるのです。(義理の親の非は平気で相談できる場合もありますが…汗) 非があってもかわいい程度で、基本的にはそれなりにきちんとしている自信があって、【今】というよりは【未来】の相談をしています。

自分のここがダメだとわかっていて、『アドバイザーの人に怒られるかもしれない、他の人にどう思われるだろう…』と不安に思いながら、あえて無料相談という公開処刑に臨む人は少ないのではないかと思います。

では、無料セミナーの後の無料相談はいかがでしょうか。勉強になるので参加して頂きたい(出来ればいくつか参加してみてください)ですが、最終的には需要と供給が合わない場合もあります。

【具体的な解決策を提示してもらって、その後の経過を見守って欲しい】側と、【保険に加入または金融商品を購入して欲しい】側では、折合いがつかなかったりします。初めから保険の見直しを検討していたり、株・投資信託など購入してみたいと思っている人向けでしょう。

 

そこで、本当に具体的なアドバイス・提案を求めている人は有料相談を受けて欲しいです。心配なのが【料金】です。一対一のやり取りになるので、一対大勢より料金が高くなってしまいます。また、お金を払ってお金の相談をすることに矛盾を感じる人も少なくないと思います。

それでも、是非『あなたのため』だけのアドバイス・提案を購入してください。何故なら、お金は時間スキルのかけ算】で取り返すことが出来るからです。今後の時間をどう使うかが重要になってきます。

 

自分に合ったファイナンシャルプランナーを見つけることも大切です。雑誌や広告・テレビや本などで探してみるのも良いと思います。どんなアドバイス・提案をしてくれるのか想像しやすいように、ブログを書いている人もたくさんいます。

このブログもまさにその理由で書いています。『悩みが無さそうに見えて、人知れず悩んでいる』という人はブログを読んで頂き、自分の悩みに近ければ参考にしてください。

 

***個別相談は基本土曜日に行っています。平日も対応可ですので、お気軽にお問合せください。***

料金は初回3,000円 継続6,000円と割安です!!

時間は1時間半~2時間程度ですが、延長時の追加料金なしのため、お時間に余裕がある時はじっくり話せて安心です。

 初めての方はメールにて無料相談も承っています。

また、継続カウンセリングは最大半額の割引がございます。

例)ご自宅割引-2,000円 結果報告割引-1,000円 ブログ掲載割引-3,000円

 

*ラインからお問合せいただけます*

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネーの欲求『マネーピラミッド』

マズローの欲求(法則)5段階説のように、お金にも段階があると考えます。

その段階を仮に『マネーピラミッド』と呼ばせて頂きます。

⇩【正ピラミッド】資産が借入を上回っている

正ピラミッド①.png 

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

他人*=周りの人=家族・親族以外 / ④⑤…たまにご馳走したりプレゼントしたりは含まれません。

 

マネーピラミッドは全部の階を積み上げるとキレイな三角形になりますが、途中の段階が抜けていても成立します。組合せようで、何通りものピラミッドの形が考えられます。 (※注:オリジナルで科学的・社会的根拠はありません。)

自分が想像していた形と実際に作ってみた形と違っていれば、足りない部分を自覚して補うことが出来るのではないでしょうか。

 

 ⇩ 人生の彩を増やすステップアップが出来る段階  

正ピラミッド②.png

③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある)
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 上)不自由のない生活。どこか不安が残る。

 下)将来よりも周りの人との関係を重要視している。周りの人が助けてくれる。

正ピラミッド③.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 上)貯金が少ない。バランスが良いとは言えない。(自分 < 周りの人)

⇩ +α することでバランス良く ⇩

 左下)自分のことは充分ではないが周りとウインウインの関係。 例)自給自足で近所付合いあり

 右下)自分のことも出来た上で、周りを助けることが出来る。

正ピラミッド④.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 ⇩ 自分のことがままならないのに周りとの関係に依存してしまう。 【危険】人付合いの再検討が必要

正ピラミッド⑤.png

④他人*にお金を使える
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

あなたのピラミッドはどんな形をしていますか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow