名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

貯金に必要なセンスとは

マネー実力テスト (家計編)がわかりにくかったので少し修正致しました。補足として貯金に必要なセンスについてお伝えします。

 

「そろそろ貯金をしようと思った」「貯金をする必要ができた」などきっかけは人それぞれだと思いますが、「知らない内にお金が貯まっていた」こそがベストです。そんなベストな貯金ができている人は少ないでしょう。

つまり意図的に貯金をする人が大半と言い換えることができると考えます。では、どのように貯金をするのか掘り下げてみましょう。

 削る(収入-支出=貯金)支出額を削っていく 引き算

 確保(支出+支出+支出…+貯金=収入)収入を超えないように支出額を確保していく 足し算

 

今までお話を伺ってきた人の貯金の仕方はだいたい5種類に分類できました。

①先取り貯金  確保

②袋分け貯金  確保

③固定費の見直し  削る

④お小遣いの削減  削る

⑤収入の増加  (ある意味) 確保

 

同じ貯金の仕方でも成果が出る人と出ない人がいますが、なぜ差が出るのかというとセンスが違うからです。忍耐・我慢が足りないという人もいらっしゃるかと思いますが、そもそもそれこそが改善すべきポイントなのです。

我慢が必要がある時点でストレスが溜まっている、楽しめていないのですよね。なぜ、楽しめないかというと『自己分析』『状況分析』『未来予測』が欠けている・・・つまりセンスが足りないからだと私は思うのです。

貯金のスピードを上げるなら 確保 削る のハイブリットが良いのですが、自分の性に合わないやり方をしていても成果が出ないのです。チョイスの仕方・バランスの取り方で結果が変わってくるのです。

ちなみに、私は上記の①~⑤全てやってみました。やってみることで自分の癖がわかりますよね。絶対にやらないと決めたのは ④お小遣いの削減 です。やらないで終わったら成長はないので、発想を逆転させて お小遣いの確保をすることにしました。この方法をベースにしたら成果を実感できるようになりました。もちろん誰にでも合う方法だとは思ってはいません。

あなたの中に眠っている[研究心][探求心]を奮い起こして、分析のために3か月以上やってみることが成果への近道なのかも知れません。

貯金ができない①

貯金ができない②

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

『シングル』VS『ファミリー』

お金のことを真面目に考えているのは、『シングル』か『ファミリー』かという問いがあったら、あなたはどう答えますか?

『ファミリー』と答えるのではないでしょうか。自分一人のことだけではなく、家族のことも考えるようになり責任感が生まれる・堅実になるなどの理由が考えられます。

(もちろん結婚したからと言って枠にとらわれない人・破天荒な人・自分最優先の人もいらっしゃいます。あくまで統計的な話で全てではありません。)

緑の山のライン素材

ここからが本題なのですが、老後のことを真面目に考えているのはと質問を変えると『シングル』となるのではないかという疑問です。そこには老後のことを考えだすタイミングの差があると思います。

『ファミリー』がなぜ老後の準備を後回しにするのか、私が思う理由を挙げていきます。

◎子育て・教育が優先でそれどころじゃない。

◎自分一人では決められない。←かと言って話し合う時間を作らない。

◎夫または妻の方が詳しい or 向いている(やるべきだ)ので任せている。

◎年金・退職金で足りる。

◎仕事のことで頭がいっぱい。老後何をしたいかは老後に考える。

◎同僚も自分と同じ。先輩を見ていても大丈夫そうだ。

◎何とかなる。足りなければ働けばいい。

◎金額が大きすぎて想像できない。

《 年金・退職金で足りる 》のであれば問題ありませんが、一生懸命家族のために働いたのに『シングル』に負ける老後がやってくるかも知れません。

では、年金・退職金で足りない場合はいつまでに準備を始めれば良いのでしょうか。

紅葉した山のライン素材

そのリミットは10年と言われています。

金融商品で年金式(雑所得)として準備するのであれば、【10年以上かけて積立し10年以上に分けて受取る】が基本です。

65歳でリタイアしたいと思っているのであれば55歳がリミットです。もっと長く働けば良いと言っても、長生きしなければ積立が出来ても受取れません。

そして当たり前ですが、積立する期間が短ければ短いほど1回の積立額は大きくなります。山登りに例えられています。

登山 | 山登り | 運動 | 趣味・興味 | ピクトグラム イラスト 無料素材

「同じ高さの山(老後必要額)に登る時、10時間かけて登るか5時間かけて登るかでは辛さが全然違う」

10時間は緩やかな斜面をこつこつ登って間に合うけれど、5時間では倍の急斜面を登らなければ間に合わない、どちらを選びますか?となる訳です。少額でも20年30年こつこつ登ってきた(積立してきた)人には、相当無理をしないと敵わないです。

また、山の高さを把握することも大切です。低い山なら焦る必要もありませんからね。

いずれにしても1年でも1か月でも早く準備を始めて時間を味方につけましょう。

まだ老後のことを考えていなかった『シングル』も『ファミリー』に負けないように今から準備頑張りましょう!!

貯金と運用 どっちが良いの?

雪山のライン素材

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

便利さと不便利さを使い分ける

デジタル化は急務だけれど、その過程で起こりうる様々な犯罪を耳にする度、心穏やかではいられなくなりますよね。

『セキュリティが脆弱なのがいけない』と言っても、それを打破するのは容易ではないのが現実のようです。

 

便利なのは有難いことですが、私は人間に備わった五感をないがしろにして欲しくないと思います。バーチャルな触感、嗅覚、味覚…なんて味気ないのでしょう。時間は大切とは言ってきましたが、五感のために時間を売っても良いと思うくらい優れた機能です。

マイナスなものから避けたいという心理は誰もが持っています。面倒なのも疲れるのも嫌だし、臭いのも汚いのも嫌ですよね。では、なぜそのように感じるか…それは危険を教えてくれているのではないでしょうか。

 

ランサムウェアのイラスト(パソコン)

『全く自分の知らないところで不正に出金がされていた』って怖いですよね。

家に泥棒に入られたら、その変化に気付き、金品を取られたことと同時に【得も言われぬ気持ち悪さ】を体感することになるでしょう。ですが、デジタル上の泥棒は犯人の気持ち悪さはまでは体感しません。当然、なぜ自分が狙われたのかも伺い知ることは出来ません。腹は立ちますが、透明な犯人を存分に憎めない。憎むには実態がなさすぎるのです。犯人が捕まらない限り、セキュリティが脆弱だった企業を責める方に矛先がいってしまいますよね。

 

企業がデジタル化を進める上で、便利さの恩恵を特に受けていなかった人も被害に遭うことがわかり、全国民に自己防衛の必要性を知らしめました。

「自己防衛と言っても通帳記帳くらいしかできないのでは…」確かに実際はそうなのかも知れません。でも、出来ることはまだあるはずです。

 

被害を抑えるために『口座を分ける』という方法を提言している人も少なくないですが、ただ口座を分けるだけでは逆に危険です。管理することが重要です。

よく使う口座は2つまでにて、入出金をしっかり確認する。

記帳をする手間を惜しまないでください。そして出来れば店舗のATMに行ってください。そこで金融機関の現在の状況を五感で感じることができます。(きちん整理整頓されているか)(活気があるか閑散としているか)(新しいサービスを出しているか・企業努力が感じられるか)(余裕・自信・誇り)etc…

ネットバンキングでもホームページから充実度を感じることが出来るはずです。定期的にアクセスしましょう。偽のホームページにも気付きやすくなるかもしれません。

 

貯蓄用口座は総合口座ではない定期預金にして置いておくこと。 ※ 総合口座の定期預金は貸付機能があるので避けてください。

定期預金なんて利息が低くて意味がないとか古いとか魅力がないように思えますが、手間がかかる分セキュリティが高いとも言えます。(通帳が必要だったり、解約する or 満期日に手続きするなどひと手間ふた手間必要になり犯人に敬遠されます。)

 

分けるほどのお金なんてないという人こそ、お金を盗まれたら即生活に困るのではないでしょうか。しっかり管理していきましょう。

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:日記
  • Author:FP-flow

マネー実力テスト (老後資金準備編)

お金に関するテストを行いたいと思います。心理テストのように深く考えず気軽に楽しんでみてください。

あなたや周りの人はどれを選ぶでしょうか。新たな発見があると嬉しいです。

 

【問1】

 老後資金の準備はいつからが最適と考えますか? 

①20代 ②30代前半 ③30代後半 ④40代前半 ⑤40代後半 ⑥50代前半 ⑦50代後半以降 ⑧準備などしない(年金のみ)

お金の入った袋のイラスト「円マーク」

 

A.【問1】

△・・・20代 前半(現金で持っていた方が良い時期)

・・・20代 後半(結婚・住宅購入等のイベントを優先した方が良い時期 この時期から始められると後々とても楽)

・・・30代 前半(最適期 少額でも始めると良い)

・・・30代 後半(2~3万円/月は用意したい)

・・・40代 前半(金額が多ければ充分間に合う)

・・・40代 後半(真剣に取り組めばまだ間に合う)

△・・・50代 前半(リタイア時期を延ばせば間に合う)

×△・・・50代 後半以降(退職金を期待する)

 

◇無条件に①を選んだあなた … 周りに流されやすいタイプ  信じていた人から裏切られることも。自分を信じた方が上手くいきます。

『年金の準備は20代からが最適』というのが金融業界では通説のようですが、全ての人に最適とは言い切れません。若い時から『今』を犠牲にして老後に備えるのはある種のリスクです。

◇実年齢より低い年齢を選んだあなた … そつなくこなす勝ち逃げタイプ

実際に準備を始めていれば尚良いです。さらに求めるとすれば、その知識・経験を他の人にも与えられる優しさと根気強さです。

◇実年齢を選んだあなた … 行き当たりばったりタイプ

目の前に来た問題を次々にこなすけれど、気付けば思いもよらない方向に進んでいたということは無いでしょうか。

◇実年齢より高い年齢を選んだあなた … 失敗したくないから、もう少し落ち着いてからにしようと思っていて失敗するタイプ

一般的に年金を準備する金融商品は、最低でも10年は必要だということを覚えていてください。

◇この手の問題は考えたくない。奥さんに任せているから!と目を背けたあなた … 熟年離婚されるかも? 因果応報タイプ

先を見通せる人の方が、目の前の仕事を一生懸命頑張れる人よりもマネジメント能力が高いと言えます。セルフマネジメントは大切です。

◇準備などしないを選んだあなた … 知らない内に準備できている裏切者タイプ

準備などしないと宣言することで、周りが内緒で準備してくれたりする『人たらしさん』です。(←確証はありません)

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネー実力テスト (家計編)

家計の見直し方法として以下の2つがあります。

 削る(収入-支出=貯金)支出額を削っていく 引き算

 確保(支出+支出+支出…+貯金=収入)収入を超えないように支出を確保していく 足し算

 

【問2】

 家計が赤字であることが判明しました。 何を削りますか? または、何を確保しますか? 

 選択肢: ①食費 ②住居費 ③光熱費 ④雑費 ⑤通信費 ⑥車関連費 ⑦教育費 ⑧保険料 ⑨お小遣い・交際費 ⑩貯金(積立等) ⑪旅行・遊興費

運動会のイラスト「順位の旗 1位~6位」

 

【問3】

 なかなかお金が貯まりません。 何を削りますか? または、何を確保しますか? 

 選択肢: ①食費 ②住居費 ③光熱費 ④雑費 ⑤通信費 ⑥車関連費 ⑦教育費 ⑧保険料 ⑨お小遣い・交際費 ⑩貯金(積立等) ⑪旅行・遊興費

 

【問4】

 なかなかお金が貯まりません。 保険料や住宅ローンの見直し、携帯のキャリヤ変更や公共料金の一元化等は既に行いました。

何を削りますか? または、何を確保しますか? 

 選択肢: ①食費 ②住居費 ③光熱費 ④雑費 ⑤通信費 ⑥車関連費 ⑦教育費 ⑧保険料 ⑨お小遣い・交際費 ⑩貯金(積立等) ⑪旅行・遊興費

A.

【問2】 家計が赤字であることが判明しました。

*センスあり*

 削る ⑩貯金(積立等) ⑪旅行・遊興費 ​⑥車関連費

 確保 ⑨お小遣い・交際費 ①食費 ②住居費

*センスなし*

 削る ⑨お小遣い・交際費 ⑧保険料

 確保 ⑪旅行・遊興費 ⑩貯金(積立等)

 

無理をせず少しずつ削ることで乗り切る段階。ただ、赤字になり不安になっているので、さらに心が荒ぶ削るのみを選択することはおススメしない。赤字の時こそ確保という概念が必要。

まずはお小遣いを確保するのが良い。ストレスが溜まれば使途不明な出費が増えてさらにコントロール不能になる。また、どんな時でも衣食住を整える(確保する)ことは大切。

さすがに赤字の段階で積立貯金等をしている場合ではない。「それさえも無くなったら不安」「ここまで続けてきたのに…」という気持ちはわかるが赤字を無くすことが最優先事項。またお金がない時ほど保険は必要。ただし、過剰部分を削ることは非常に良い。

 

【問3】 なかなかお金が貯まりません。

*センスあり*

 削る ⑤通信費 ③光熱費 ⑧保険料 ②住居費

 確保 ⑩貯金(積立等) ①食費 ④雑費

 

削ることが効果的な段階。目的は貯金なので、貯金のために何が削れるかを考える。赤字ではないので生活レベルを大きく下げる必要はない。

それでも注意が必要なのが食費などの必需品費。生きていくために必要な部分と贅沢との境界線が曖昧なので気が緩みやすい。確保することで想定外の出費を抑えることができる。

 

【問4】 なかなかお金が貯まりません。 保険料や住宅ローンの見直し、携帯のキャリヤ変更や公共料金の一元化等は既に行いました。

*センスなし*

 削る ⑦教育費 ④雑費

 

確保することが効果的な段階。保険料や住宅ローンの見直し、携帯のキャリヤ変更や公共料金の一元化等は大きく出費を削ることができるので満足感を得られる。それらを一通り行ったにも関わらず、満足感が行き過ぎ『次は何を削ろう』と麻痺していって大事なものまで削ることのないよう注意が必要。 

貯金に必要なセンスとは

貯金ができない①

貯金ができない②

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネー実力テスト (返済編)

【問5】

 クレジットカードのリボ払いを複数抱えていますが、まとまったお金が用意出来ました。どのようにカード①~③の返済をしますか?(一部返済可) 

以下の5つの条件でそれぞれ答えてください。

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (手数料 16%)

カード② リボ残高20万円 (手数料 12%)

カード③ リボ残高10万円 (手数料 12%)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (毎月の返済額 2万円)

カード② リボ残高20万円 (毎月の返済額 5万円)

カード③ リボ残高10万円 (毎月の返済額 0.5万円)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (限度額40万円)

カード② リボ残高20万円 (限度額30万円)

カード③ リボ残高10万円 (限度額30万円)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (年会費 無料 / よく利用している)

カード② リボ残高20万円 (年会費 無料 / 使っていない・リボ返済のみ)

カード③ リボ残高10万円 (年会費 1万円 / たまに使う)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (手数料 16% / 毎月の返済額 2万円 / 限度額40万円 / 年会費 無料 / よく利用している)

カード② リボ残高20万円 (手数料 12% / 毎月の返済額 5万円 / 限度額30万円 / 年会費 無料 / 使っていない・リボ返済のみ)

カード③ リボ残高10万円 (手数料 12% / 毎月の返済額 0.5万円 / 限度額30万円 / 年会費 1万円 / たまに使う)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

クレジットカードのイラスト(番号なし) 

A.【問5】

カード②と③に返済する を選んだあなた … センスなし!

リボ払いをしているカードが複数あると『カードの数を減らしてスッキリしたい』と思う人が殆どですが、負債額の少ないカードから返済すると完済までに時間が掛かってしまいます。

1番負債額が多いカードから返済する を選んだあなた … センスあり!

《 条件別の詳細 》

条件  カード①に全額返済:手数料が高いカードから優先的に返済しましょう。

条件  カード③完済後、カード①に20万円返済:毎月の返済額が少ないカードから返済しましょう。『返済額が少ない=元金が返せていない』  毎月の返済負担が大きいカードから返済したくなりますが、早く完済したいなら逆がおススメです。

条件 カード①に全額返済:限度額がMAXのカード①返済がおススメです。限度額を超えてしまえば、結局他のカードを使いうことになる(逆戻り)からです。

条件 カード③完済後、カード①に20万円返済:年会費が高いカードから優先的に返済しましょう。(但し、他のカードのリボ残高によっては変わってきます。カード1枚のリボ残高は30万円を超えないようにしましょう。)

よく使うカードのリボ払いはおススメできません。借りては返すを繰返しているのと同じことになっています。

条件  カード③完済後、カード①に20万円返済 総合的に判断するとこうなります。

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

ご相談後のお声を頂きました!

ご夫婦で個別相談をさせていただいた Y様より相談後のお声を頂きました。

Y様 ありがとうございます!!

ドットのライン素材(緑)

昨日はありがとうございます。またPDFも送付頂き助かりました。

ご相談させて頂いたので目標もでき、まずは口座の変更も本日より進めております。

お恥ずかしいですが今までお金に対して無頓着でしたので良い機会にもなり、

嫁も廣瀬さんに相談でき喜んでおります。

今後ともご相談させていただければと思いますのでよろしくお願いします。

ドットのライン素材(緑)

個別相談は2020年1月に行いました。

Y様には引続きご相談を賜っており嬉しい限りです。

 

Y様ご夫婦はとても 爽やか 且つ おおらか でいらっしゃいます。人間関係において好感を与えるお二人ですが、 お金に対して無頓着 という点が気がかりだったようです。

[対人]と[対お金]では少しキャラ変した方が良いのかも…と気付かされました。言われてみれば私も[対人]と[対お金]では全く性格が変わります。

 

Y様は営業職でどうしても仕事での出費が付き物です。その金額は大小様々で不定期です。

仕事用のお金もどんぶり勘定にしてしまっていたので生活用と分けることになりました。ただそれだけのことで、奥様の『節約しよう』という心に火が付いたことがとても良かったと思います。

生活の中での節約は【少額をコツコツ】ですので、そこに【大小様々で不定期】な仕事での出費が混ざることでやる気を失っていたのでしょう。仕事での出費は必要不可欠だと理解していたので、この心のモヤモヤを言えずいらっしゃったのだと思います。

中が汚いバッグのイラスト    中が綺麗なバッグのイラスト

 

今後の課題としてはリタイヤ後ですが、引続きお手伝いをさせていただきたいと思っております。

こちらの内容はブログには書けませんが、私の知識不足や制度の壁などで苦しんでおります。精進して参りたいと思います!

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

お金を整頓する

お金の整頓の仕方を1つご紹介します。

 

具体的に何をするかですが、『エンディングノート』を書かれてはいかがでしょうか。若い人にも取り組んでもらいたいです。

エンディングノートを買わなくても新しいノートで構いません。

開いたノートのイラストいろいろな紙に何かを書く人のイラスト(男性)

エンディングノートは自分がいなくなって残された人が困らないように重要なことや、伝えたい想いを書き残します。

今回はそこまでの完成度は求めず、資産の整理だけをしましょう。

自分の全資産を書き出します。どの金融機関にどれだけお金があり、通帳や証書はどこに保管してあるかを書きます。

 

自ら最重要書類を作ってしまうことになります。管理が大変です。その扱いにくさから全資産を書き出したことがない人が多いと思います。デメリットは大きいですが、資産を適材適所に置ける(無駄がない)というメリットがあります。

デメリット対策として、通帳と同じ横幅の小さなノートを利用し、通帳と一緒に管理をすることをお勧めします。

また、カードの暗証番号や印鑑・登記簿の場所などは今回は書かないようにしましょう。持家の資産価値についても除きます。(←本来のエンディングノートには書きます。)

①銀行口座と残高(財形口座含む)

②クレジットカードの種類・引落し口座

③保険と保険金の額・内容

④運用商品と残高(確定拠出年金などの企業年金・iDeCo含む)

⑤年金(基金含む)

⑥負債

手元にいくらあるのか、財布や貯金箱から集めてみるのも良い機会だと思います。

足あとのライン素材(靴)

全部書き出してみて、もやっとすれば改善の余地があります。美しくなければ整っていないということです。

☆手元や銀行の[ すぐに使えるお金 ]と、③④⑤の[ すぐには使えないお金 ]のバランス ⇦ 割合を把握してみましょう。支出や年齢によりますが(6:4)(7:3)が理想です。

☆銀行口座とクレジットカードの使い方のバランス ⇦ 不要な口座やクレジットカードは整理しましょう。また、使えるものから使うのではなく、用途によって使い分けましょう。

  よく使う口座はネットバンキング利用が便利です。外出自粛で便利さを再確認しました。

【 銀行口座(4~5)】ex.)①給与受取り  ②住居費・公共料金引落し  ③クレジットカード引落し  ④お小遣い  ⑤貯金

【 クレジットカード(3~4)】ex.)①日々の買い物  ②ケータイ料金引落し  ③保険料引落し  ④交際費・旅行

☆資産と負債のバランス ⇦ バランスが悪いと不安になったら個別相談を申込んでください。

 

年金と保険・運用商品のバランス等など他にも気になることが出てくるかも知れませんが、自分で判断できない項目は深堀せず棚上げしてください。現状を把握するだけでも充分です。気にしていれば、その内に答えと巡り合う機会があると思います。※負債だけは放置しないでください。

優先順位は 今・予想したくない未来・予想できる未来 の順番です。今より大事なものはありません。今を満足させることも大事ですし、今の失敗の責任は未来の自分が負うという意識も大事です。

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:日記
  • Author:FP-flow

最初の卒業生が誕生!!

継続契約の最初の卒業生が誕生致しました!!

開業して初めてお客様になってくださったN様です。

 

N様はカウンセリングを始めた2017年5月当初、約230万円のリボ払いを抱えていました。それに加えてマイカーローンもあります。

様々な対策に実直に取り組んで頂き昨年2020年1月で卒業となりました。

リボ払いは約60万円ほど残っていますが、金利が安いため完済は間近と判断しました。

当初3年の期間を待たずしてスピード卒業です。おめでとうございます!

かわいいライン素材「四つ葉のクローバー・てんとう虫」

N様

とにかく性格に黒い部分がない方で、約束を当たり前のように守ってくれます。

人のためにお金を使う、人と楽しむためにお金を使ってしまう傾向があります。

 

1.   カウンセリングを受けて良かった点は?

  複数で借りていた借金を順番に返済することができたことです。

  また、使いすぎないようなお金の使い方の方法を教えていただくことがきてよかったです。

2.   一番つらかったことは? 

  今までのお金の使い方の考え方を根本的に変えないといけなかったことです。

3.   一番嬉しかったことは?

  地道に行ってきた対策のおかげで借金完済の目処(日付)が たったことです。

4.   もっとこうして欲しかった点は?

  特にありません。

5.   料金はカウンセリング内容に妥当でしたか?

  他の同じように相談できるところに比べて破格だったと思います。

 

かわいいライン素材「四つ葉のクローバー」

このようなお声を頂くことができ、本当に嬉しく思っています。

N様の努力に支えられ二人三脚で取り組めましたが、その過程には失敗や計画変更もあり落ち込む日もありました。

臨機応変さや事の本質を見抜く力の必要性が浮き彫りになりました。身が引き締まる思いです。

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

聞き間違いやすい保険

最近よく聞き間違うのが、

就業不能保険(所得補償保険) 収入保障保険 です。

文字にすれば区別はつきますが、言葉で聞くとどれを言っているのかわからない時があります。時に、言っている方も名称が混じっていることがあるのではないかと思います。

「最近よく聞く、しゅうにゅうなんとか保険というのには加入した方が良いのでしょうか?」というように聞かれたときは、【最近よく聞く】から就業不能保険のことを言っているのかなと判断します。

所得補償保険という言うのは保険会社の人ぐらいだと思われますが、所得補償保険=就業不能保険です。(保険の種類=商品名)

就業不能保険 はケガや病気で働けない時の収入を補う保険です。つまり生きている時の保険です。

収入保障保険 は高度障害になるか亡くなった時に家族の収入を補う保険です。

就業不能保険は、長生きする時代なので、亡くなった時よりも働けなくなった時の方がリスクと考え出来た新しめの商品です。医療保険では補えない範囲の保障をカバーできます。

新しいので、就業不能保険がおススメかと思うかも知れませんが、上記したように役割が違います。どちらも世帯主であれば加入を検討したい保険だと思います。

両方に加入すれば安心かも知れませんが、保険料が家計の負担になるのは反対です。特に、お子さんが小さいうちは収入保障保険 経営者であれば就業不能保険と考えたいので、企業にお勤めの従業員の人が就業不能保険に無理して入ることは避けていただきたいです。

貯金であれば用途は何にでも使えます。保険は用途を絞ってしまいます。

何が起こるかわからない人生なので不安は付き物ですが、どの保険が一番必要なのかを見失わないようにしてください。優先順位をつけて余裕があれば他の保険に加入すれば良いのです。

 

 ⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:保険
  • Author:FP-flow