名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

2020年2月1日

家計のダウンサイジングの仕方

お金で大事なことは【5つのバランス】を良くすることです。

その5つとは『稼ぐ』『使う』『貯める』『殖やす』『守る』です。

  5つのバランス.png  ☝ 不鮮明時は図をクリック

優先順位としては『稼ぐ』『使う』ですが、残りの3つの分類も決してなおざりにしないで欲しいと思っています。

 

この5つの分類の中で一番可視化されていないのが『使う』です。

お金が足りない!となった時、人はどうにかして稼いだり貯めたりしようとしますが、手っ取り早いのが使わない(無駄を省く)=ダウンサイジングです。

どのように使わないようにするかが難しく、急にできるものではありません。また、必要に駆られて使わないという選択をするのはとてもストレスです。

 

そこで提案ですが、 妄想 で楽しんでダウンサイジングするのはいかがでしょうか。

私はドラマの影響でダウンサイジングできました。そのドラマというのが織田裕二氏主演の『お金がない!』と木村拓哉氏主演の『PRICELESS』です。年齢がバレますね(笑)

出発点や結末に違いはありますが、どちらもお金がないところから成りあがっていくドラマで、そのハングリー精神や人間性・機転の良さに憧れました。逆に、急に収入がなくなり頼るところもなかったらと想像したら怖かったので、手元のお金だけでどれだけ工夫して生きていけるか試すきっかけになりました。

この手の中のくしゃくしゃの1万円札で何ができるか、何日生きられるか…という妄想は意外と楽しかったです。ドラマを見ただけでは得れない実感を伴う気付きもありました。

・食費だけでなく日々細々としたものにもお金がかかる。

・何か始めるにも準備にお金がかかる。(準備できない、お金がないとバレると周りの人が離れていくのではという恐怖)

・苦労をしたご褒美でお金が使いたくなる。

無職になろうという意味ではなく、働いてる間は妄想中止にしてやってみてくださいね。(休憩中は発動)

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow