名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

お金

伝えたい!お金について

なぜ【有料】相談なのか

重要なこと

お金の教育

無駄な出費なんてない?

平均貯金額のデータを見ると…

理想の月収¥貯金額¥

マネーの欲求『マネーピラミッド』

マネー逆ピラミッド

町のライン素材(木あり)

口座維持手数料から逃れたい

家計のダウンサイジングの仕方

アセットアロケーションという考え方

お金を借りて買い物をする心理

『お金を貸す』立場になって考える

『日本学生支援機構』の奨学金

 

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

口座維持手数料から逃れたい

銀行口座を持っているだけでお金がかかるという噂を聞くと、心がざわつきますよね。

メガバンクが口座管理手数料の導入を検討しており、メガバンクが行えば地方銀行・信用金庫と追随するのは世の流れです。

 

少しわかりにくいのが、名称が【口座管理手数料】なのか【口座維持手数料】なのかです。

◆口座を持っているだけで手数料がかかる←【口座維持手数料】と呼ばれていることが多い

◆長い期間使っていない口座に手数料がかかる←【未使用口座管理手数料】などと呼ばれることが多い

この2つの意味で使われていますが、どちらがどちらの意味かはっきりとはわかりません。【口座維持管理手数料】なのではないかとも思えます。(新しい情報を得次第、ブログに書き加えていきますね)

通帳とキャッシュカードのイラスト

10年以上入出金等の動きがなく連絡がつかない口座は、休眠口座と呼ばれ別で管理されています。(口座解約をしに来店しないと、銀行の利益になります。)

忘れられた口座か、もしくは解約しに行くほどの残高もない口座かどちらかでしょう。以前は、残高が1,000円程度以上あると普通預金でも利息が付いて口座に動きができ、休眠口座にならなかったのですが、今の低金利ではいくらあれば利息が付くのか計算するのも怖いです。

ただ、【未使用口座管理手数料】は利息の付く付かないは動きとして認定しない方向(未定)のようで、そうなると使っていない口座は毎月手数料が取られて最後に残高が無くなり休眠口座になります。

 

口座があるだけで手数料を取られる可能性ですが、既存の口座には導入は難しいのではと思っています。何故なら、最初に口座開設した時の規約に載っていないからです。今後新たに作る口座には【口座維持手数料】を徴収する旨の案内があると思います。

また、給与振込年金の受取各種引落、一定以上の残高がある口座は【口座維持手数料】が免除される予定です。

銀行のイラスト(お金)

対策としては、

■使っていない口座は解約する。

■氏名・住所変更をしたら届け出る。←【未使用口座管理手数料】が発生する前には郵送で案内が来るはずです。

■今ある口座を有効活用する。

■新規口座を作るなら、手数料免除に該当するように使用する。または、免除に該当する銀行で口座を作る。

 

紙の通帳の撤廃や有料化の動きにもざわつきましたが、【口座維持手数料】は毎月のことなので家計にかなり影響がありそうです。きちんと対策していきたいですね。

 

 ⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

家計のダウンサイジングの仕方

お金で大事なことは【5つのバランス】を良くすることです。

その5つとは『稼ぐ』『使う』『貯める』『殖やす』『守る』です。

  5つのバランス.png  ☝ 不鮮明時は図をクリック

優先順位としては『稼ぐ』『使う』ですが、残りの3つの分類も決してなおざりにしないで欲しいと思っています。

 

この5つの分類の中で一番可視化されていないのが『使う』です。

お金が足りない!となった時、人はどうにかして稼いだり貯めたりしようとしますが、手っ取り早いのが使わない(無駄を省く)=ダウンサイジングです。

どのように使わないようにするかが難しく、急にできるものではありません。また、必要に駆られて使わないという選択をするのはとてもストレスです。

 

そこで提案ですが、 妄想 で楽しんでダウンサイジングするのはいかがでしょうか。

私はドラマの影響でダウンサイジングできました。そのドラマというのが織田裕二氏主演の『お金がない!』と木村拓哉氏主演の『PRICELESS』です。年齢がバレますね(笑)

出発点や結末に違いはありますが、どちらもお金がないところから成りあがっていくドラマで、そのハングリー精神や人間性・機転の良さに憧れました。逆に、急に収入がなくなり頼るところもなかったらと想像したら怖かったので、手元のお金だけでどれだけ工夫して生きていけるか試すきっかけになりました。

この手の中のくしゃくしゃの1万円札で何ができるか、何日生きられるか…という妄想は意外と楽しかったです。ドラマを見ただけでは得れない実感を伴う気付きもありました。

・食費だけでなく日々細々としたものにもお金がかかる。

・何か始めるにも準備にお金がかかる。(準備できない、お金がないとバレると周りの人が離れていくのではという恐怖)

・苦労をしたご褒美でお金が使いたくなる。

無職になろうという意味ではなく、働いてる間は妄想中止にしてやってみてくださいね。(休憩中は発動)

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

アセットアロケーションという考え方

アセットアロケーションという言葉を聞いたことはありますか?

アセットはご存じの人も多いかも知れません。【アセット=資産】です。アロケーションは割当てや配分などの意味があります。【アセットアロケーション=資産配分】と直訳できるでしょうか。主に投資戦略として用いられます。

※投資や運用という言葉に拒絶反応がある人もいらっしゃるかも知れませんが、読むのはタダなので最後までお付き合いいただければと思います。

 

資産配分というと【ポートフォリオ】を思い浮かべそうですが、ポートフォリオとアセットアロケーションは意味合いが違います。

ポートフォリオは(金融用語としては)資産構成や資産配分と訳され、分散投資の基本の考え方です。ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンと言われるように、リターンとリスクが共存する運用で、バランスを工夫して《どの商品とどの商品を組み合わせて買うか》具体的に配分を決めます。

では、アセットアロケーションですが、世界株式〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…というように《クラス別にどう配分するか》大まかに決めます。ポートフォリオはアセットアロケーションで配分した割合から、どのファンドを〇%買おうかと考えるのがベストだと思います。

アセットアロケーション=広義の資産配分  ポートフォリオ=狭義の資産配分

 

食べ物に例えると、『今週は魚料理を2回、肉料理を2回、野菜は夕食には必ず食べよう。麺料理は3回、パンは5回、ご飯は5回…』というようにバランスを考えることが【アセットアロケーション】となります。そして、『今日の昼食は何のメニューにしようか』が【ポートフォリオ】となります。

同じメニューが続くと栄養も偏るし飽きるということは言うまでもないと思います。メニューの中の食材のバランスも重要です。しかし、メニューが同じでなければ良いという条件だけでは、ゆくゆくは栄養が偏るのです。

家族の健康を考えて毎日の食事をつくるお母さんは【アセットアロケーション】が出来ていますが、ついつい自分の好きなメニューばかり食べてしまう一人暮らしの人は【ポートフォリオ】しか出来ていない…という具合です。

栄養が偏る=リスクと考えてください。【ポートフォリオ】でリスク回避は出来るが充分ではない。【アセットアロケーション】が必要ということです。

昨今では『お金を貯めよう!』だけでなく『お金を殖やそう!』と叫ばれています。『そうか、何もしないのもリスクなんだ』と運用を始めた人が選んだ商品が偏っていて、結局はリスクを負う…でも、それも自己責任…という今の日本の厳しさ。それであればお金の情報をもっと多く普及させてほしいです。

 

金融機関は具体的な商品ばかり勧めてきます。それが悪いわけではありません。商品を選ぶ以前にわたしたちがまずするべきことがあります。それが【アセットアロケーション】なのです。

自分のお金をどのように配分させるか決めてからの商品選び

会社の確定拠出年金(DC)の自己拠出分にしてもiDeCoにしてもです。どの商品を買うかで迷う前に、現金〇%・保険〇%・定期預金〇%・運用〇%(世界株式に〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…)と配分し、その配分の範囲内でどう分散投資するか決めてください。

 

*まずはここから資産配分*

①全財産=貯金0万円・運用500万円

②全財産=貯金100万円・定期預金200万円・運用200万円

③全財産=貯金500万円・運用0万円

①~③の全財産500万円は同じですが、①の人がどんなにうまく運用していても、③の人がどんなに損をしていなくても、②の人が一番バランス良く見えませんか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

なぜ【有料】相談なのか

将来に対して漠然としたお金の不安を持っている人は大勢いらっしゃると思います。

実はそういう人の方が周りに相談できたりします。ネットや雑誌で無料相談に乗ってもらっている人の多くはこの場合がほとんどです。

何故なら、自分や自分の家族に非が無いから相談できるのです。(義理の親の非は平気で相談できる場合もありますが…汗) 非があってもかわいい程度で、基本的にはそれなりにきちんとしている自信があって、【今】というよりは【未来】の相談をしています。

自分のここがダメだとわかっていて、『アドバイザーの人に怒られるかもしれない、他の人にどう思われるだろう…』と不安に思いながら、あえて無料相談という公開処刑に臨む人は少ないのではないかと思います。

では、無料セミナーの後の無料相談はいかがでしょうか。勉強になるので参加して頂きたい(出来ればいくつか参加してみてください)ですが、最終的には需要と供給が合わない場合もあります。

【具体的な解決策を提示してもらって、その後の経過を見守って欲しい】側と、【保険に加入または金融商品を購入して欲しい】側では、折合いがつかなかったりします。初めから保険の見直しを検討していたり、株・投資信託など購入してみたいと思っている人向けでしょう。

 

そこで、本当に具体的なアドバイス・提案を求めている人は有料相談を受けて欲しいです。心配なのが【料金】です。一対一のやり取りになるので、一対大勢より料金が高くなってしまいます。また、お金を払ってお金の相談をすることに矛盾を感じる人も少なくないと思います。

それでも、是非『あなたのため』だけのアドバイス・提案を購入してください。何故なら、お金は時間スキルのかけ算】で取り返すことが出来るからです。今後の時間をどう使うかが重要になってきます。

 

自分に合ったファイナンシャルプランナーを見つけることも大切です。雑誌や広告・テレビや本などで探してみるのも良いと思います。どんなアドバイス・提案をしてくれるのか想像しやすいように、ブログを書いている人もたくさんいます。

このブログもまさにその理由で書いています。『悩みが無さそうに見えて、人知れず悩んでいる』という人はブログを読んで頂き、自分の悩みに近ければ参考にしてください。

 

***個別相談は基本土曜日に行っています。平日も対応可ですので、お気軽にお問合せください。***

料金は初回3,000円 継続6,000円と割安です!!

時間は1時間半~2時間程度ですが、延長時の追加料金なしのため、お時間に余裕がある時はじっくり話せて安心です。

 初めての方はメールにて無料相談も承っています。

また、継続カウンセリングは最大半額の割引がございます。

例)ご自宅割引-2,000円 結果報告割引-1,000円 ブログ掲載割引-3,000円

 

*ラインからお問合せいただけます*

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネーの欲求『マネーピラミッド』

マズローの欲求(法則)5段階説のように、お金にも段階があると考えます。

その段階を仮に『マネーピラミッド』と呼ばせて頂きます。

マネーピラミッドは全部の階を積み上げるとキレイな三角形になりますが、途中の段階が抜けていても成立します。

組合せようで、何通りかのピラミッドが出来るのです。十人十色と言っても良いかも知れません。

キレイなピラミッド型を描くのはなかなか困難と思いますが、出来るだけ理想に近付けたら良いですよね。

今、あなたがどの位置にいて、将来どんなピラミッドにしたいかのご参考にして頂ければと思います。

 

【正ピラミッド】資産が借入を上回っている

正ピラミッド①.png 

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

他人*=周りの人=家族・親族以外

正ピラミッド②.png

③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある)
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 ⇧ 人生の彩を増やすステップアップが出来る段階  

 

正ピラミッド③.png

②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある)
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 上)不自由のない生活。どこか不安が残る。

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある)
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 下)将来よりも周りの人との関係を重要視している。周りの人が助けてくれる。

 

正ピラミッド④.png

④他人*にお金を使える
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 上)貯金が少ない。バランスが良いとは言えない。(自分<周りの人)

α することでバランス良く

⑤他人*からお金が返ってくる

 左下)自分のことは充分ではないが周りとウインウインの関係。 例)自給自足で近所付合いあり

③老後の見通しが立っている

 右下)自分のことも出来た上で、周りを助けることが出来る。

 

正ピラミッド⑤.png

④他人*にお金を使える
【土台】最低限の衣食住が足りている 

⇧ 自分のことがままならないのに周りとの関係に依存してしまう。 【危険】人付合いの再検討が必要

※注:オリジナルで科学的・社会的根拠はありません。

あなたのピラミッドはどんな形をしていますか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネー逆ピラミッド

正があるなら逆もあります。

【逆ピラミッド】資産が借入を下回っている

逆ピラミッド①.png

【土台】最低限の衣食住が足りている 
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)
②カードが使えない(使用停止・返済のみ)
①借りられない=返せない

逆ピラミッド②.png

④他人*にお金を使える
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)

 ⇧ 借りて返しての生活なのに、周りにお金を使っている。[金の切れ目は縁の切れ目]

 

逆ピラミッド③.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)

 ⇧ 自身のコミュニケーション力&他人ありきの生活  ある意味羨ましい生き方

 

まだまだ様々な組み合わせが考えられますが、上記のように逆ピラミッドでも『何とか生きていける』と思っている人が実は少なくありません。

逆ピラミッドの時点で私はギリギリ救えるか救えないか判断に悩みます。カードが停止して早期や少額であれば何とか頑張りますが、2枚3枚止まったカードをお持ちであればもうお手上げです。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

『お金を貸す』立場になって考える

お金を借りることを想像したことがある人は少なくないと思います。

では、お金を貸すことを想像したことがある人はどのくらいいるのでしょう?

『貸したお金が返ってこないかもしれない』…一番の心配事は貸した方が損をするというリスクです。だから、「お金の貸し借りはしちゃいけない。」「お金をあげる覚悟で貸さなきゃいけない。」などとよく言われます。

個人間の貸し借りはトラブルも多いので避けたいですよね。

 

世の中にはお金を貸すことを生業にしている職業があります。それは【金融業】です。手数料収入等もありますが、一番の収入源はお金を貸したことによる利息です。

『他人のふんどしで相撲を取る』とはこのことで、他人の物を利用したり、他人に便乗したりして、利益を得ています。

つまり、貸せるだけのお金さえあれば、自分に才能が無くても、他人の才能を利用したり他人のビジネスに便乗してりして、利益を得られるということです。

もちろん、それはとても大事な役割です。どんなビジネスでもランニングコストは付き物なので、お金を貸してもらえるからビジネスを始めることが出来るのです。

借りた側と貸した側のお互いが成長していけばWINWINの関係です。逆に、借りた側の業績が悪ければドラマのような泥沼もあり得ます。

 

個人でもお金が入用な時があります。そんな時にも【金融業】はお金を貸してくれます。

借りる側前回のブログでも書いたような、物やサービスを先に手に入れたい理由があります。

貸す側は、単純に利益になります。いかに支払う利息を意識させずにお金を借りてもらおうかと、あの手この手で工夫をしています。借りる側の心理をよくよく研究しています。

クレジットカードは普通に使っていたらメリットしかないように見えます。現金フリーで、支払いもまとめて後日精算、何を買ったか明細も見れてすごく便利です。おまけにポイントも付いて、還元などのサービスも受けられるときたら、いったいカード会社になんのメリットがあるんだろうと思っていました。

でも、一度でもリボ払いの便利さを体感し使い続けてしまったら、おなたは上顧客様です。

それをわかった上で上手にカードを使う人と、そうでない人がいるので、カード会社の商いは成り立っています。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

お金を借りて買い物をする心理

なぜ、お金を借りるということが発生するのか…『欲望が勝ったから』と言ってしまえば説明がつくような気がしますが、複雑な心理状況によりその時は合点がいったからではないでしょうか。

ドットのライン素材(緑)

欲しい物があったとします。今流行の服です。手持ちのお金では買えません。もちろんATMに行っても残高はありません。でも、絶対欲しいのです。今度の休みにこの服を着てデートをする自分がリアルに想像できます。

自分のお給料から考えて、あと3か月後には買うことが出来るでしょう。3か月間無駄遣いをしなければ大丈夫!と心に決め、クレジットカードで購入しました。

ドットのライン素材(緑)

このようにクレジットカードを持っていれば、欲しい物を手に入れることができます。

お金を貯めてから買いに行くと売り切れていて無かったという経験がある人は、余計に今買おうという気持ちになります。

 

物だけではなく思い出にもお金を使います。例えば旅行費用をクレジットカードで支払い、お金が足りなかったので後からリボ払いにするということもあるでしょう。

貯金で旅行することがベストなのでしょうが、『行ける時に行かないと』というスケジュールも重要ですし、旅行先でしかできない事や物についついお金を使ってしまいます。機会を優先し、お金の方を調整したということになります。

 

同様に、マイホームも何年も貯金をして全額現金で用意するのではなく、多くの人が住宅ローンを組んで先に手に入れます。家は手に入れることが目的ではなく、実際に住むことが目的なので、住宅ローンを組むことの方が合理的と言えるでしょう。

 

利子を払うというデメリットはあるが、先に欲しい物を手に入れたメリットの方が大きければ、お金を借りることは問題ない

むしろ、時間を有効に使えています。

 

では、なぜ借金地獄と言われるような返済に苦しむ事態になるのでしょうか。それは『無駄遣いをしなければ大丈夫』という決意を裏切り、次から次へ買い物をして、何の請求がまだ支払っていないのかも把握していないという状況に原因があるのではないでしょうか。

『思った以上に借りていた。』『知らない内に利息が膨らんでいた。』とよく聞きますが、自分自身でも麻痺してわからなくなったということです。利息が発生することへの抵抗の無さも問題です。これは借りる側の意志の問題だけではなく、お金を貸す側や販売側のテクニックの影響も大きいと言えます。

逆に言えば、支払いを再度管理し直して、利息の知識を得たら、苦しい状態から脱却できると考えます。

 

↓ポチっとしていただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

理想の月収¥貯金額¥

前回【アンカリング効果】​の説明をしたので、私もアンカーをおろしてみようと思います。

(※カテゴリー変更しました。お金と心理学→お金)

 

¥ 理想の【月収】

1か月、年齢-10くらいは貰いたいよね。』(※30歳以降)←これは私もすっかりアンカーをおろされてしまった同士の言葉です。

世帯主の手取り:男性は『年齢-10』 女性は『年齢-15』

【30歳】 男性20万円 女性15万円(←※20代は30歳と同じくらい)

【35歳】 男性25万円 女性20万円

【40歳】 男性30万円 女性25万円

【45歳】 男性35万円 女性30万円

【50歳】 男性40万円 女性35万円

【60歳】 男性50万円 女性45万円 

いかがですか。貰えていますか。またその年齢になった時に貰える見込みはありますか。正社員であれば可能な数字だと思います。ボーナスの有無でも差が付きます。

非正規やパート・時短や週5勤務未満の人はクリアするのはかなり難しいと思います。【非正規雇用が4割を超えた】今、格差は広がるばかりです。

 

給料で勝てなくても貯金額で勝つのはいかかですか?

¥ 理想の【貯金額】

『年齢-22×100』 22は四年制大学を卒業した新社会人の年齢(×100は単位調整)

【25歳】   300万円

【30歳】   800万円

【40歳】 1,800万円

【50歳】 2,800万円

【60歳】 3,800万円  

【65歳】 4,300万円

つまり、【10年間 ⇒ 1,000万円】貯める計算になります。【1年間 ⇒ 100万円】【1か月 ⇒  約8.4万円】【1日 ⇒ 約3,000円】です。

全て現金で持っている必要は無いですよ。だって財産です。【売却額-ローン=○○○万円】が見込めるなら貯金額に加えてください。また、退職金がある人は、その金額を見込んでください。

 

数字にするとアンカーをおろすことが容易になります。説得力はありましたでしょうか。

他人に影響されることは素晴らしいことだと思います。参考にしたり反面教師にしたりして、考え方の幅を広げてください。しかし、無意識にコントロールされるとなると行き過ぎです。最終的には自分でアンカーをおろすことが重要です。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow