名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

お金

伝えたい!お金について

なぜ【有料】相談なのか

重要なこと

お金の教育

無駄な出費なんてない?

平均貯金額のデータを見ると…

理想の月収¥貯金額¥

町のライン素材(木あり)

家計のダウンサイジングの仕方

アセットアロケーションという考え方

『日本学生支援機構』の奨学金

マネーの欲求『マネーピラミッド』

マネー逆ピラミッド

 

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

*ラインからお問合せいただけます*

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

家計のダウンサイジングの仕方

お金で大事なことは【5つのバランス】を良くすることです。

その5つとは『稼ぐ』『使う』『貯める』『殖やす』『守る』です。

  5つのバランス.png  ☝ 不鮮明時は図をクリック

優先順位としては『稼ぐ』『使う』ですが、残りの3つの分類も決してなおざりにしないで欲しいと思っています。

 

この5つの分類の中で一番可視化されていないのが『使う』です。

お金が足りない!となった時、人はどうにかして稼いだり貯めたりしようとしますが、手っ取り早いのが使わない(無駄を省く)=ダウンサイジングです。

どのように使わないようにするかが難しく、急にできるものではありません。また、必要に駆られて使わないという選択をするのはとてもストレスです。

 

そこで提案ですが、 妄想 で楽しんでダウンサイジングするのはいかがでしょうか。

私はドラマの影響でダウンサイジングできました。そのドラマというのが織田裕二氏主演の『お金がない!』と木村拓哉氏主演の『PRICELESS』です。年齢がバレますね(笑)

出発点や結末に違いはありますが、どちらもお金がないところから成りあがっていくドラマで、そのハングリー精神や人間性・機転の良さに憧れました。逆に、急に収入がなくなり頼るところもなかったらと想像したら怖かったので、手元のお金だけでどれだけ工夫して生きていけるか試すきっかけになりました。

この手の中のくしゃくしゃの1万円札で何ができるか、何日生きられるか…という妄想は意外と楽しかったです。ドラマを見ただけでは得れない実感を伴う気付きもありました。

・食費だけでなく日々細々としたものにもお金がかかる。

・何か始めるにも準備にお金がかかる。(準備できない、お金がないとバレると周りの人が離れていくのではという恐怖)

・苦労をしたご褒美でお金が使いたくなる。

無職になろうという意味ではなく、働いてる間は妄想中止にしてやってみてくださいね。(休憩中は発動)

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

アセットアロケーションという考え方

アセットアロケーションという言葉を聞いたことはありますか?

アセットはご存じの人も多いかも知れません。【アセット=資産】です。アロケーションは割当てや配分などの意味があります。【アセットアロケーション=資産配分】と直訳できるでしょうか。主に投資戦略として用いられます。

※投資や運用という言葉に拒絶反応がある人もいらっしゃるかも知れませんが、読むのはタダなので最後までお付き合いいただければと思います。

 

資産配分というと【ポートフォリオ】を思い浮かべそうですが、ポートフォリオとアセットアロケーションは意味合いが違います。

ポートフォリオは(金融用語としては)資産構成や資産配分と訳され、分散投資の基本の考え方です。ハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンと言われるように、リターンとリスクが共存する運用で、バランスを工夫して《どの商品とどの商品を組み合わせて買うか》具体的に配分を決めます。

では、アセットアロケーションですが、世界株式〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…というように《クラス別にどう配分するか》大まかに決めます。ポートフォリオはアセットアロケーションで配分した割合から、どのファンドを〇%買おうかと考えるのがベストだと思います。

アセットアロケーション=広義の資産配分  ポートフォリオ=狭義の資産配分

 

食べ物に例えると、『今週は魚料理を2回、肉料理を2回、野菜は夕食には必ず食べよう。麺料理は3回、パンは5回、ご飯は5回…』というようにバランスを考えることが【アセットアロケーション】となります。そして、『今日の昼食は何のメニューにしようか』が【ポートフォリオ】となります。

同じメニューが続くと栄養も偏るし飽きるということは言うまでもないと思います。メニューの中の食材のバランスも重要です。しかし、メニューが同じでなければ良いという条件だけでは、ゆくゆくは栄養が偏るのです。

家族の健康を考えて毎日の食事をつくるお母さんは【アセットアロケーション】が出来ていますが、ついつい自分の好きなメニューばかり食べてしまう一人暮らしの人は【ポートフォリオ】しか出来ていない…という具合です。

栄養が偏る=リスクと考えてください。【ポートフォリオ】でリスク回避は出来るが充分ではなく、【アセットアロケーション】が必要ということです。

昨今では『お金を貯めよう!』だけでなく『お金を殖やそう!』と叫ばれています。『そうか、何もしないのもリスクなんだ』と運用を始めた人が選んだ商品が偏っていて、結局はリスクを負う…でも、それも自己責任…という今の日本の厳しさ。それであればお金の情報をもっと多く普及させてほしいです。

 

金融機関は具体的な商品ばかり勧めてきます。それが悪いわけではありません。商品を選ぶ以前にわたしたちがまずするべきことがあります。それが【アセットアロケーション】なのです。

自分のお金をどのように配分させるか決めてからの商品選び

会社の確定拠出年金(DC)の自己拠出分にしてもiDeCoにしてもです。どの商品を買うかで迷う前に、現金〇%・保険〇%・定期預金〇%・運用〇%(世界株式に〇%・日本株式〇%・世界債券〇%・日本債券〇%…)と配分し、その配分の範囲内でどう分散投資するか決めてください。

 

*まずはここから資産配分*

①全財産=貯金0万円・運用500万円

②全財産=貯金100万円・定期預金200万円・運用200万円

③全財産=貯金500万円・運用0万円

①~③の全財産500万円は同じですが、①の人がどんなにうまく運用していても、③の人がどんなに損をしていなくても、②の人が一番バランス良く見えませんか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

なぜ【有料】相談なのか

将来に対して漠然としたお金の不安を持っている人は大勢いらっしゃると思います。

実はそういう人の方が周りに相談できたりします。ネットや雑誌で無料相談に乗ってもらっている人の多くはこの場合がほとんどです。

何故なら、自分や自分の家族に非が無いから相談できるのです。(義理の親の非は平気で相談できる場合もありますが…汗) 非があってもかわいい程度で、基本的にはそれなりにきちんとしている自信があって、【今】というよりは【未来】の相談をしています。

自分のここがダメだとわかっていて、『アドバイザーの人に怒られるかもしれない、他の人にどう思われるだろう…』と不安に思いながら、あえて無料相談という公開処刑に臨む人は少ないのではないかと思います。

では、無料セミナーの後の無料相談はいかがでしょうか。勉強になるので参加して頂きたい(出来ればいくつか参加してみてください)ですが、最終的には需要と供給が合わない場合もあります。

【具体的な解決策を提示してもらって、その後の経過を見守って欲しい】側と、【保険に加入または金融商品を購入して欲しい】側では、折合いがつかなかったりします。初めから保険の見直しを検討していたり、株・投資信託など購入してみたいと思っている人向けでしょう。

 

そこで、本当に具体的なアドバイス・提案を求めている人は有料相談を受けて欲しいです。心配なのが【料金】です。一対一のやり取りになるので、一対大勢より料金が高くなってしまいます。また、お金を払ってお金の相談をすることに矛盾を感じる人も少なくないと思います。

それでも、是非『あなたのため』だけのアドバイス・提案を購入してください。何故なら、お金は時間スキルのかけ算】で取り返すことが出来るからです。今後の時間をどう使うかが重要になってきます。

 

自分に合ったファイナンシャルプランナーを見つけることも大切です。雑誌や広告・テレビや本などで探してみるのも良いと思います。どんなアドバイス・提案をしてくれるのか想像しやすいように、ブログを書いている人もたくさんいます。

このブログもまさにその理由で書いています。『悩みが無さそうに見えて、人知れず悩んでいる』という人はブログを読んで頂き、自分の悩みに近ければ参考にしてください。

 

***個別相談は基本土曜日に行っています。平日も対応可ですので、お気軽にお問合せください。***

料金は初回3,000円 継続6,000円と割安です!!

時間は1時間半~2時間程度ですが、延長時の追加料金なしのため、お時間に余裕がある時はじっくり話せて安心です。

 初めての方はメールにて無料相談も承っています。

また、継続カウンセリングは最大半額の割引がございます。

例)ご自宅割引-2,000円 結果報告割引-1,000円 ブログ掲載割引-3,000円

 

*ラインからお問合せいただけます*

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネーの欲求『マネーピラミッド』

マズローの欲求(法則)5段階説のように、お金にも段階があると考えます。

その段階を仮に『マネーピラミッド』と呼ばせて頂きます。

⇩【正ピラミッド】資産が借入を上回っている

正ピラミッド①.png 

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

他人*=周りの人=家族・親族以外 / ④⑤…たまにご馳走したりプレゼントしたりは含まれません。

 

マネーピラミッドは全部の階を積み上げるとキレイな三角形になりますが、途中の段階が抜けていても成立します。組合せようで、何通りものピラミッドの形が考えられます。 (※注:オリジナルで科学的・社会的根拠はありません。)

自分が想像していた形と実際に作ってみた形と違っていれば、足りない部分を自覚して補うことが出来るのではないでしょうか。

 

 ⇩ 人生の彩を増やすステップアップが出来る段階  

正ピラミッド②.png

③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある)
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 上)不自由のない生活。どこか不安が残る。

 下)将来よりも周りの人との関係を重要視している。周りの人が助けてくれる。

正ピラミッド③.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 上)貯金が少ない。バランスが良いとは言えない。(自分 < 周りの人)

⇩ +α することでバランス良く ⇩

 左下)自分のことは充分ではないが周りとウインウインの関係。 例)自給自足で近所付合いあり

 右下)自分のことも出来た上で、周りを助けることが出来る。

正ピラミッド④.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
③老後の見通しが立っている
②月収額外で物・サービスが買える(貯蓄がある
①月収額内で物・サービスが買える(分割含む)
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

 ⇩ 自分のことがままならないのに周りとの関係に依存してしまう。 【危険】人付合いの再検討が必要

正ピラミッド⑤.png

④他人*にお金を使える
【土台】最低限の衣食住が足りている 

 

あなたのピラミッドはどんな形をしていますか?

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

マネー逆ピラミッド

正があるなら逆もあります。

⇩下半分 【逆ピラミッド】資産が借入を下回っている

逆ピラミッド①.png

【土台】最低限の衣食住が足りている 
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)
②カードが使えない(使用停止・返済のみ)
①借りられない=返せない

 

 ⇩ 借りて返しての生活なのに、周りにお金を使っている。[金の切れ目は縁の切れ目]

逆ピラミッド②.png

④他人*にお金を使える
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)

 

 ⇩ 自身のコミュニケーション力 & 他人ありきの生活 

逆ピラミッド③.png

⑤他人*からお金が返ってくる
④他人*にお金を使える
⑤衣食住が充分でない or 借金をして補っている
④分割分が翌月払えない 例)リボ払いにしている
③借りては返す(借りなければ返せない)

 

まだまだ様々な組み合わせが考えられます。上記のような逆ピラミッドでも『何とか生きていける』と思っている人は少なくありません。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

理想の月収¥貯金額¥

前回【アンカリング効果】​の説明をしたので、私もアンカーをおろしてみようと思います。

(※カテゴリー変更しました。お金と心理学→お金)

 

¥ 理想の【月収】

1か月、年齢-10くらいは貰いたいよね。』(※30歳以降)←これは私もすっかりアンカーをおろされてしまった同士の言葉です。

世帯主の手取り:男性は『年齢-10』 女性は『年齢-15』

【30歳】 男性20万円 女性15万円(←※20代は30歳と同じくらい)

【35歳】 男性25万円 女性20万円

【40歳】 男性30万円 女性25万円

【45歳】 男性35万円 女性30万円

【50歳】 男性40万円 女性35万円

【60歳】 男性50万円 女性45万円 

いかがですか。貰えていますか。またその年齢になった時に貰える見込みはありますか。正社員であれば可能な数字だと思います。ボーナスの有無でも差が付きます。

非正規やパート・時短や週5勤務未満の人はクリアするのはかなり難しいと思います。【非正規雇用が4割を超えた】今、格差は広がるばかりです。

 

給料で勝てなくても貯金額で勝つのはいかかですか?

¥ 理想の【貯金額】

『年齢-22×100』 22は四年制大学を卒業した新社会人の年齢(×100は単位調整)

【25歳】   300万円

【30歳】   800万円

【40歳】 1,800万円

【50歳】 2,800万円

【60歳】 3,800万円  

【65歳】 4,300万円

つまり、【10年間 ⇒ 1,000万円】貯める計算になります。【1年間 ⇒ 100万円】【1か月 ⇒  約8.4万円】【1日 ⇒ 約3,000円】です。

全て現金で持っている必要は無いですよ。だって財産です。【売却額-ローン=○○○万円】が見込めるなら貯金額に加えてください。また、退職金がある人は、その金額を見込んでください。

 

数字にするとアンカーをおろすことが容易になります。説得力はありましたでしょうか。

他人に影響されることは素晴らしいことだと思います。参考にしたり反面教師にしたりして、考え方の幅を広げてください。しかし、無意識にコントロールされるとなると行き過ぎです。最終的には自分でアンカーをおろすことが重要です。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

『日本学生支援機構』の奨学金

奨学金で広く一般的なのは『日本学生支援機構』の奨学金です。

 

『日本学生支援機構』の奨学金は、学習意欲と能力を持つ生徒や学生の就学時における経済的負担を援助するための融資制度と位置づけられています。融資制度とはっきり言っているので、借金です。返済が必要です。

そして、全期間無利息の『第1種奨学金』と、在学中は無利息で卒業後は有利息の『第2種奨学金』があります。

 

『第1種奨学金』は借りた分だけ返せば良いです。その為、貸与の条件には学力基準と所得基準があります。

『第2種奨学金』は借りた分だけでなく、利息も併せて返さなくてはなりません。それでも、利息は他の借金に比べたら、随分《良心的》です。平成28年度の貸付利率の年利は基本月額で0.1% / 増額部分で0.3%です。世間が低金利なので、同様に奨学金の貸付利率も年々下がり、今が一番利率が低そうです。(2016年現在)

調べるまで知らなかったのですが、貸付利率は変動するんですね。当然と言えば当然ですが…(汗) ※最新の情報を確認してください。

『第2種奨学金』は利息も払うので、『第1種奨学金』よりも学力基準と所得基準が緩やかに設定されています。緩やかというかゆるゆるなのではないでしょうか。『日本学生支援機構』のホームページを見ると、もっと審査を厳しくすべきだった的な反省が書いてありましたよ。しかも、所得の条件はあるが、将来返済可能かどうかは審査していないって書いてありますからね。そこは『自己責任』ということでしょう。

 

でも、返済困難になった時には、救済措置があります。『返還猶予』か『減額返済』が受けられるでしょう。そして、重要なことは、延滞をする前に『日本学生支援機構』に相談をすることです。

返済が滞ると、個人信用情報機関に登録されたり(=ブラックリストに載る)、連帯保証人に請求書が送られたり、勤務先に連絡があったりします。

これらの対応が「酷い!!」という声もあるみたいですが、逃げるから追われるのです。そして、嫌な言葉ですが「借りた金返すのは当然です!」 この奨学金は借金なのです。忘れてはいけません。

 

*親御さんへ・・・お子さんの為に、諦めずに少しでも教育費貯めませんか? 1,000円からでも良いと思います。

*学生のあなたへ・・・大学に行けたからと浮かれずに、バイトをして少しでも返済のお金用意しませんか?…『第2種奨学金』は在学中は無利息で卒業後は有利息なのだから、一番貯められるのは在学中かもしれませんよ。

もちろん学業が優先です。…留年なんてしたら奨学金もストップするし、卒業できるかわからなくなります。友達との交流も大事にしてください。それでも、大学生って時間を作れると思うのです。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

無駄な出費なんてない?

人生において「無駄だったな」と思い出す支出(=出費)は、無駄ではありません。

少なくとも教訓にはなっています。本当の意味で無駄な支出とは、『何にお金使ったんだっけ?』と思い出せもしない支出です。

 

世間一般に言われるのが、

貯金が出来ない人は、収入-支出=貯金 をしていて、

貯金が出来る人は、収入-貯金=支出 をしている。

だから皆さん先取り貯金をしましょう!…でも、本当に正解でしょうか…。

無理に先取り貯金をした結果、給料日前にお金が足りなくなって、クレジットカードでリボ払いしていたら元も子もありません。

 

大事なことは『分析』です。家計簿も付けているだけでは意味がありません。家計簿のデータを元に分析するようにしましょう。

具体的にどうするかですが、各分野ごとに支出を計算して、予算のように配分します。

 

まず第1に、お金より大切な【人脈】【自分磨き】の予算を決めます。

いわゆる交際費と呼ばれるものでしょうか。遊びや飲み会、美容院や趣味がここに分類されます。

大体の人がこの支出をあらかじめ計算しないから、いくら使ったかわからなくなり、おまけに罪悪感を持つのです。

最優先事項です。生きている意味、稼ぐ意味です。胸を張って予算計上しましょう。

 

第2に【食費】 お腹が減ると不機嫌になります。食べなければ生きられません。しかし、何かと理由をつけて一番贅沢をしがちです。

第3に【生活必需品】 トイレットペーパーなど、ドラッグストアやスーパーで買うものですかね。これも無いと文化的な生活ができません。

第4に【固定費】 ケータイ代・保険代などです。固定費は変動しないだけで実は予算を見直しやすいです。固定という言葉に惑わされてはいけません。

第5に【緊急用】 自分では予想できないことが起こった時の為の予算です。香典や『みんなで誰々さんのお祝いの品を買いましょうとなった』時などです。お金が無いんです…とは言いにくいです。ただ、機会として少ないので少額で良いです。

ストレスが溜まって、訳もなくお金が使いたい時も、【緊急用】から使いましょう。

服は、お出掛けの服は【自分磨き】で、部屋着は【生活必需品】です。

 

大事なことは、他の分野への流用は禁止することです。

『余ったら、その分野のことでお金を使う。繰り越しをする。』

『無くなったら、その分野での使用は我慢する。でも、他の分野は我慢しない。』

 

イメージとして国が各分野にお金を分配すると考えてください。○○省にはいくら、○○省にはいくら…というように。

各省に全く同額を分配することや、省をまたいでお金を使うことがNGなことがわかると思います。

一国の長になった気分で、あなたの家計の予算配分をしてみましょう!

 

この方法は私自身に合ったやり方で、皆さんには合うとは限らないですが、もし参考になったならとても嬉しいです!!

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow

平均貯金額のデータを見ると…

2015年の『平均の家計調査の結果』によると、

平均貯蓄額は1,805万円で、前年に比べて7万円の増加になったそうです。

 

この結果を見て、老後の準備はできている人が多いんだなと思いました。でも、それは勘違いでした。

保有している貯蓄額の多い順に世帯を並べたとき、真ん中になる世帯の中央値というのも公表されていて、2015年 平均の貯蓄保有世帯の中央値は997万円でした。

貯蓄の平均値としては約2,000万円という数字になるけれど、実際はその半分の約1,000万円の人が多いよということです。つまり『一部のお金持ちが平均値を押し上げている』ということです。

貯蓄どころか、住宅ローンなどの負債を保有している世帯も多いですよね。(全世帯の4割弱を占める) 格差を感じずにはいられません。

 

『1年間で100万円を貯める』を目標にテクニックを提供させて頂いています。

『本当に困っている人ほど、自分からは声をあげられない』と言います。こういうデータを見る度、私から会いに行かなきゃ…と思います。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow