名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

平均貯金額のデータを見ると…

2015年の『平均の家計調査の結果』によると、

平均貯蓄額は1,805万円で、前年に比べて7万円の増加になったそうです。

 

この結果を見て、老後の準備はできている人が多いんだなと思いました。でも、それは勘違いでした。

保有している貯蓄額の多い順に世帯を並べたとき、真ん中になる世帯の中央値というのも公表されていて、2015年 平均の貯蓄保有世帯の中央値は997万円でした。

貯蓄の平均値としては約2,000万円という数字になるけれど、実際はその半分の約1,000万円の人が多いよということです。つまり『一部のお金持ちが平均値を押し上げている』ということです。

貯蓄どころか、住宅ローンなどの負債を保有している世帯も多いですよね。(全世帯の4割弱を占める) 格差を感じずにはいられません。

 

『1年間で100万円を貯める』を目標にテクニックを提供させて頂いています。

『本当に困っている人ほど、自分からは声をあげられない』と言います。こういうデータを見る度、私から会いに行かなきゃ…と思います。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

独立系・女性ファイナンシャルプランナー  名古屋・愛知・岐阜・三重

  • Category:お金
  • Author:FP-flow