名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

早期リタイア『FIRE』

早期リタイア『 FIRE 』

『Financial Independense, Retire Early』の頭文字を取った略で、経済的自立と早期リタイアという意味です。宝くじが高額当選したら…という夢見がちなものではなく、資産を計算・形成・管理・運用するという何ともスマートな早期リタイアです。

『FIRE』は経済的自立が出来てこその早期リタイアで、経済的自立が出来たからと言って絶対に働かない訳ではないところが新しいです。つまり会社に縛られる働き方からの早期リタイアです。

 

『FIRE』のルールとして少なくとも平均年間生活費×25倍の貯蓄をすることと、1年間で資産を取り崩す限度額は貯蓄額の4%以内とされています。

ただ、このルールを守れば早期リタイア出来る!と考えるのは少々危険だと思います。

 

【少なくとも】【以内】がポイントです。

少なくとも平均年間生活費×25倍の貯蓄をする

1年間で資産を取り崩す限度額は貯蓄額の4%以内

×25倍というのは確実に40歳以上でリタイアすることを念頭に置いてます。20代や30代リタイアでは65歳まで貯蓄が持ちません。

平均年間生活費×(65歳-リタイアする年齢)の貯蓄をすると考えるのが妥当です。

しかも、早期リタイアによる年金額減少への対策が必要ですし、何より未来の平均年間生活費を正確に試算することが難しいです。ですから【少なくとも】という言葉が必要になります。

また4%以内というのも『貯蓄額の4%以内で取り崩せば25年後に0にはならない』『4%以上で運用益が出せれば、4%以内で取り崩しても資産は減らない』というキャッシュポイントであるに過ぎません。物価上昇などのリスクに対して充分とは言えません。

 

そういう意味で絶対に働かない訳ではない…という柔軟性は必然なのかも知れません。

会社に縛られず、補填的な役割で収入を得れば良いので、働くタイミングも何をやるかも自分でストレスなく決められることが最大の魅力です。

農業 YouTuber ハンドメイド 友人の手伝い リモートワークetc.

覆面ユーチューバーのイラスト 羊毛フェルトの人形のイラスト

「自分ではそんなに貯められない」「積極的な運用は苦手」という人はサイドFIREがおススメです。

サイドは『Side Hustle』=副業を意味しているので、FIREが副に位置付けられます。主として先程の補填的な収入よりは安定的に働いた上で自由度は確保します。これは私の主観ですが、月10万円程度安定的に働くイメージです。

 

最後にもう1つのポイントは平均年間生活費をいかに抑えるかですね。『FIRE』している人は、稼ぐ・貯める・殖やすだけでなく節約も上手な人なのではないかと思います。

家計のダウンサイジングの仕方

 


人気ブログランキング

 ⇧ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:お金
  • Author:FP-flow