名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

マネー実力テスト (返済編)

【問5】

 クレジットカードのリボ払いを複数抱えていますが、まとまったお金が用意出来ました。どのようにカード①~③の返済をしますか?(一部返済可) 

以下の5つの条件でそれぞれ答えてください。

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (手数料 16%)

カード② リボ残高20万円 (手数料 12%)

カード③ リボ残高10万円 (手数料 12%)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (毎月の返済額 2万円)

カード② リボ残高20万円 (毎月の返済額 5万円)

カード③ リボ残高10万円 (毎月の返済額 0.5万円)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (限度額40万円)

カード② リボ残高20万円 (限度額30万円)

カード③ リボ残高10万円 (限度額30万円)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (年会費 無料)   (よく利用している)

カード② リボ残高20万円 (年会費 無料)   (使っていない・リボ返済のみ)

カード③ リボ残高10万円 (年会費 1万円)(たまに使う)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

 

条件  用意したお金:30万円

カード① リボ残高40万円 (手数料 16%)(毎月の返済額 2万円)(限度額40万円)(年会費 無料)(よく利用している)

カード② リボ残高20万円 (手数料 12%)(毎月の返済額 5万円)(限度額30万円)(年会費 無料)(使っていない・リボ返済のみ)

カード③ リボ残高10万円 (手数料 12%)(毎月の返済額 0.5万円)(限度額30万円)(年会費 1万円)(たまに使う)

(その他のカードの条件は全て同じとします。)

クレジットカードのイラスト(番号なし)

A.【問5】

カード②と③に返済する を選んだあなた … センスなし!

リボ払いをしているカードが複数あると『カードの数を減らしてスッキリしたい』と思う人が殆どですが、負債額の少ないカードから返済すると完済までに時間が掛かってしまいます。

1番負債額が多いカードから返済する を選んだあなた … センスあり!

《 条件別の詳細 》

条件  カード①に全額返済:手数料が高いカードから優先的に返済しましょう。

条件  カード③完済後、カード①に20万円返済:毎月の返済額が少ないカードから返済しましょう。『返済額が少ない=元金が返せていない』  毎月の返済負担が大きいカードから返済したくなりますが、早く完済したいなら逆がおススメです。

条件 カード①に全額返済:限度額がMAXのカード①返済がおススメです。限度額を超えてしまえば、結局他のカードを使いうことになる(逆戻り)からです。

条件 カード③完済後、カード①に20万円返済:年会費が高いカードから優先的に返済しましょう。(但し、他のカードのリボ残高によっては変わってきます。カード1枚のリボ残高は30万円を超えないようにしましょう。)

よく使うカードのリボ払いはおススメできません。借りては返すを繰返しているのと同じことになっています。

条件  カード③完済後、カード①に20万円返済 総合的に判断するとこうなります。

 

⇩ ポチっとして頂けると嬉しいです! ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー

  • Category:日記
  • Author:FP-flow