名古屋|FP flow|お金に踊らされない人生を送るために

Let it be ブログBlog

貯金ができない①

貯金ができないと悩んでいる人はたくさんいます。この『貯金ができない』にはとても振り幅があるなぁと常々思います。

①貯金がしたくてもできない。

②貯金をする能力がない。

③目標より貯金ができない。

④貯金をする意味がわからない。

この4つはそれぞれ意味が違うのに、言葉にするのは『貯金ができない』なのです。

 

貯金を学生時代の【勉強】と置き換えるととてもわかりやすいです。

①勉強がしたくてもできない。

②勉強をする能力がない。

③目標より勉強ができない。

④勉強をする意味がわからない。

通帳を見て青ざめる人のイラスト(女性)   テストのイラスト「0点の答案」テストを見て落ち込む生徒のイラスト(女子学生)

テスト前にみんな口々に「勉強してない」「勉強できなかった」と言ったとしても、結果テストの点数が同じではありません。

①②④の人からしたら③の人が言った「勉強してない」なんて、嘘だ!!とか裏切者!!などと思うでしょう。でも嘘をついた訳ではありません。言葉足らずなだけだったか、もしくはそもそも『できない』の次元が違っただけなのです。

①の人は家の手伝いや部活で忙しかったのかも知れません。失恋して精神的に落ち込み、勉強に集中できなかったのかも知れません。しかし、できなかった原因を除けば次はできる可能性があります。

②の人は自分一人では困難でも、誰かが教えてくれたら次はできる可能性があります。

では、④の人は??…勉強をした方が良い、するべきだと教えられていても、そこに意味を見出せないので一番『できる』から遠く感じます。ただ、何かのきっかけで意味を見出せたら次はできる可能性があります。また、興味を持った時にはできたりするのがこのタイプです。限定的で不安定ですが…。

 

自分がどの『貯金ができない』タイプなのかは意外とわかりづらいものです。またタイプが混在している場合もあるので厄介です。

しかし③目標より貯金ができないのタイプの人は自覚しています。その上で「貯金ができない」と言います。その言葉を聞いて、「みんな貯金してないから大丈夫」と思っていたら、蓋を開けたらビックリ!自分だけ貯金が無かったとなるかも知れません。

あなたが少しでも①②④タイプだと思うなら、タイプに合わせた方法で貯金にチャレンジして頂きたいです。

 

↓ポチっとして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキング

貧困脱出・借金軽減・お金から好かれたい人は… お金の心理カウンセラー 『FP flow 』 にご相談ください。 

名古屋・愛知・岐阜・三重 / 独立系・女性ファイナンシャルプランナー